人材系で伸びている会社はどこ?

リクルートキャリアやインテリジェンスなど、人材系で成長している会社を調べてみました。

最近の投稿

株式会社セントメディアの社員数・採用・事業戦略について

投稿日:2017年6月6日 更新日:

5

株式会社セントメディアは、販売店のセールスプロモーションやコールセンターなどにスタッフを派遣することを中心に事業を行う企業です。社員数は727名ですが、登録スタッフは約30万名にのぼります。求人メディアに頻繁に登場しており、販売系の派遣社員の方やアルバイトを探す学生さんは一度は聞いたことがある会社なのではないでしょうか?
派遣社員の採用については、他社での実績があることが重要視されます。派遣社員という特性上、即戦力が求められますので、実務未経験の状態で現場に行くのが難しいのでしょう。しかし近年は消費が少しずつ上向いてきたことや、正社員の求人が増加していることから、業界全体に人手が足りない状況が発生しており、未経験の方にも十分にチャンスはあります。通常のアルバイトよりも時給が高く、ノルマはありますが高収入が手に入ります。
株式会社セントメディアは東証一部上場株式会社ウィルグループの中核企業です。グループの事業戦略として、「働く」「遊ぶ」「学ぶ」「暮らす」の4つの領域をテーマに新規事業を立ち上げることがあります。既に人材サービスの幅広い分野で他社に対する優位性があり、そのノウハウを活かす形になりますが、店舗運営や営業のアウトソーシング、行政受託事業、3D領域の仕事のマッチングなどが事業として開始されています。今後は販売以外の分野で株式会社セントメディアの名前を聞くことが増えるかもしれませんね。
新卒や中途採用で入社するスタッフには、WIPと呼ばれる起業家人材育成プログラムが用意されています。従前から自分が考えた事業で会社を引っ張りたい、新規事業を提案する場が欲しいという意見があり、どの社員にも公平にチャンスが与えられます。キャリア一年未満のスタッフも参加が可能で、将来の起業を目的に入社をする人も少なからずいるのかもしれません。
他にも、社歴に関係なく、重要なプロジェクトの責任者に立候補できるチャレンジ公募の制度や、他部門や他の事業に挑戦できる社内FA制度など、これまでの仕事だけにとどまらず、新たなビジネスを創出したい気持ちを叶えることができると言えます。
知識や経験は重要ですが、可能性を信じてポジティブに取り組んでいくことと、各々が取り組むビジネスでNo.1を目指すことで企業として強くなり、ビジョンを作っていくことを念頭に置いています。株式会社セントメディアは会社員という職業に、新しいことへの積極的なチャレンジができる環境を求める方に適した会社と言えるでしょう。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

3

株式会社ワークス・ジャパンの社員数・採用・事業戦略について

株式会社ワークス・ジャパンは、東京都千代田区鍛冶町にある株式会社です。株式市場には非上場です。本社は東京ですが、支社が大阪と名古屋に存在します。 企業にとって有益な人材サービスを提供する取り組みを行っ …

2

シーズアンドグロース株式会社の社員数・採用・事業戦略について

シーズアンドグロース株式会社は、2010年7月23日創業された組織人事コンサルティング会社です。 社員数は公表していませんが、本社のある東京都中央区日本橋浜町のオフィス規模から社員数は25人~35人ほ …

9

日総ブレイン株式会社の社員数・採用・事業戦略について

日総ブレイン株式会社は、1986年3月13日に設立され、社員数約100名の人材派遣業者です。神奈川県横浜市鶴見区に管理部として本社を構え、横浜本店と長野県松本支店があります。創業の地が横浜であり、現在 …

4

株式会社フルキャストホールディングスの社員数・採用・事業戦略について

株式会社フルキャストホールディングスは人材派遣、紹介サービスなどを行う会社を傘下にもつ純粋持ち株会社です。働きたい人と人材を求める企業の橋渡しに取り組んでいるのが特徴の会社グループです。東京都品川区西 …

10

ヒューマンリソシア株式会社の社員数・採用・事業戦略について

ヒューマンリソシア株式会社は、1988年2月に設立された人材サービス会社であり、東京都新宿区西新宿に東京本社、大阪府大阪市中央区に大阪本社を置いています。ヒューマンリソシア株式会社の社員数は、2016 …